三国志 全巻

張飛翼徳の長坂橋のエピソード

ここ数年読書生活から遠ざかったいた間に、吉川英治三国志が著作権が切れて青空文庫で読めることを知りました。
ああ懐かしいなと感慨にふけりました。

 

初めて三国志を呼んだのは横山光輝の漫画三国志でした。
そのあと、小説の方も続けて読んだのですが、中学生なので体力があるし脳も若いからあっという間に夢中で読了した記憶があるし、いまだに話の内容はよく覚えているものです。

 

私が好きな武将は張飛でした。
ちょっと賢さには欠けるけど力が強いしやはり見栄えがいいのです。
あの有名な長坂橋のシーンなどは三国志の中でも一番の見どころと勝手に思っています。
追手が橋の上で一人でにらみをきかせている張飛を「一人なわけない、もしかして周りに敵が潜んでいるのではあるまいか?」と恐れて退却せざるをえないというエピソードです。

 

もちろん、この作戦は軍師の孔明がいてこそのものですが、強い武将である張飛だからこそできたことでしょう。
読み進めていくうちに、孔明の作戦は完璧なのにちょっとしたミスですべてが台無しになるということが重なり、最終的には中国は統一されて三国はなくなるというところで話は終わりますが、なんとも切なく思ったものです。
また時間ができたら少しずつ読んでみようかなと思っています。

夢中で読んだ中学生時代でした。関連ページ

三国志は史実をもとにした物語
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志の舞台、成都へ
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
小学生が「三国志」を読むとしたら
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志の魅力について
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
私が好きな武将は最強と誉高い呂布です
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
北方謙三先生の三国志にはびっくり!!
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志好きすぎて自分で書いています
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
わたしの三国志体験
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
お気に入りは天才軍師郭嘉
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志と言えばあの人です。
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
呉の基礎を築いた小覇王孫策がお気に入りです
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
やっぱり北方謙三先生の三国志が最高!
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
私の好きな武将を告白します
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
蜀漢の滅亡、剣閣の戦い
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志でもっとも残念な武将、沮授
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
やはり三国志といえば三顧の礼でしょう。
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志と言えばやはりゲームですね
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
諸葛孔明の五丈原での死に際がすごい
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
マンガで読んだ三国志。
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
呂布の圧倒的武力にハマってます
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志のお気に入り武将は馬超
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
張飛こそ一番の忠義の武士!
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志史上最強の男
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
横山光輝氏が書き換えた三国志のイメージ
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
男子はなぜ三国志にはまるのか
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
子供の頃の思い出:NHKで放送された人形劇「三国志」
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
私にとっての三国志とは横山光輝
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志と言えばあのゲームですね。
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
呉の勇将・太史慈子義
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志といえば劉備?曹操?いえ袁術皇帝陛下です。
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志でもっとも悲惨な武将、それは于禁です。
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
呉の孫家のお転婆娘
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
あの三国志の時代とは
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
悪逆非道の限りをつくした暴君 董卓
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志で一番の名場面といえば、それは呂布の最後でしょう。
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志の英雄 関羽の選択
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
三国志の英傑 張飛の熱き仁義
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
私が三国志を好きな理由
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。
赤壁の戦いでの諸葛孔明の立ち回りがやばすぎる
三国志のマンガは60冊にも及びます。そんな三国志をお値打ちに買うための情報サイト。